イメージ画像

最新情報

2015年2月11日家庭用脱毛器について
脱毛器で全身脱毛をやってます
2014年6月19日家庭用脱毛器について
自宅エステに最適な家庭用レーザー脱毛器
2014年5月3日家庭用脱毛器について
脱毛器を使って自宅で脱毛
2014年4月15日家庭用脱毛器について
家庭用脱毛器を使ったひじ下の脱毛について
2014年4月15日家庭用脱毛器について
ワキ脱毛に家庭用脱毛器を使う

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

脱毛器で全身脱毛をやってます

子育て主婦って意外と忙しいから、スキンケアやムダ毛処理なんかに時間をなかなか割くことができないんですよね。脱毛サロンに通いたくても通えないから、家でできるっていう脱毛器を買って脱毛してるんです。最初はお試しでワキとひざ下に使ってみたら、ちゃんと脱毛効果があってほんと、嬉しいです。鼻から下ならどこでも使える脱毛器なんで、これ一台で全身脱毛だってできちゃうんですよ。脱毛サロンの全身脱毛に通うよりリーズナブルなんで、買って良かったなって思ってます。それで、徐々に脱毛の範囲を広げていこうと思って、空いた時間にちょこちょこ脱毛してるんです。ワキや足、腕なんかはあらかた脱毛しちゃったんで、今は胸やお腹、Vラインあたりのムダ毛に照射してるんです。脱毛サロンでもそうなんだけど、細い毛だと効果が出るまでに時間がかかるんですよね。だから、ちょっとレベルを高めにして照射する方がいいみたいですね。これ一台で体中つるつるにするために頑張っちゃいますよ。

先日、全身脱毛を思い立ち脱毛器を購入しました。

私はすね毛、デリケートゾーン、眉毛まつ毛に至るまでの全身の無駄毛が非常に濃いという幼いころからのコンプレックスを持っております。以前、病院で、一回、脇の脱毛はしたのですが、値段のこともあり、長年のコンプレックスであるにもかかわらず、なかなか2回目3回目には二の足を踏んでおりました。また、脱毛の痛み自体は耐えられるのですが、その前に塗る冷凍されたジェルの冷たさに寿命が縮む思いをしたせいもありました。そこで、安い買い物ではないのですが、増税前ということもあり、全身処理できるという触れ込みの脱毛器を購入いたしました。何種類か検討したのですが、長年のコンプレックスということもあり、値段よりも、効果があるという口コミを信じ、その脱毛器を購入いたしました。いまだ購入して一カ月もたっていないので、効果のほどはまだよくわかりません。しかし、夏の薄着の季節にはまだ時間がありますので、焦ることなく、ゆっくり処理をしていきたいと思います。

全身は無理っぽい(笑)

でも、思ったのが、家庭用脱毛器で全身をお手入れするよりも、脱毛で全身を処理した方が圧倒的にラクだということ。サロンやクリニックに行くのが面倒だから、脱毛器を買った人間なので、そもそも定期的に使うことも面倒に思ってしまうということに気づいたんです(笑)まあ、人生何ごとも経験だと思って頑張ります。

タグ

2015年2月11日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:家庭用脱毛器について

自宅エステに最適な家庭用レーザー脱毛器

子供がいてなかなかエステで脱毛ができない、仕事が忙しくてエステサロンに通えない方にお勧めの家庭用レーザー脱毛器は出力レベルがエステと変わりなく、エステサロンで脱毛する効果と同じような効果を得ることが出来ます。その為、このレーザー脱毛器1台あれば全身行えるため、総合的にエステサロンよりも費用が安く付くということで通販ランキングでも上位に食い込むほど人気がある美容アイテムです。

このレーザー脱毛器の特徴は子供がいるご家庭でも使えるように、安全装置が付いています。その為、子供が勝手にいじっても照射しないようになっているため、子供がいるご家庭でも安心して使えます。エステサロンと同じように出力レベルを調整できるのも特徴的です。毛質や毛の量に合わせてレベルを変えることができるため、肌への負担を少なくすることが可能です。連射モードが付いている機械もあるため、スピーディーに照射することも可能になりました。これだけ普及し効果も期待できる家庭用レーザー脱毛器をぜひこの機会にご検討下さい。

タグ

2014年6月19日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:家庭用脱毛器について

脱毛器を使って自宅で脱毛

脱毛を脱毛サロンによって行う方法もありますし、実際多くの人が利用しています。しかしこの脱毛サロンによっての脱毛にはデメリットがあります。まずデメリットとなるのは、脱毛完了まで通わなくてはいけない点です。脱毛完了までには複数回通う必要があるので、そのたびに脱毛サロンまで足を運ぶ必要性ができます。そして脱毛サロンによっては、しつこい勧誘を行ってきて、断ることが難しくなる場合もあります。

そういったデメリットがなく、脱毛を行うことができるのは、脱毛器を購入して自宅で自己脱毛を行う方法です。脱毛サロンに通っての脱毛よりも一回の威力は劣りますが、いつでも好きな時間で自己脱毛ができるので、回数を重ねることもしやすくなります。脱毛器を使って自宅で脱毛を行う場合の方が、脱毛サロンに通うよりも料金を安く抑えることができるメリットもあります。しかし自己脱毛によって肌トラブルが起きてしまっても、自分でケアをしなくてはならないので、正しい使用方法が求められます。

タグ

2014年5月3日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:家庭用脱毛器について

家庭用脱毛器を使ったひじ下の脱毛について

ひじ下の家庭用脱毛器にはさまざな種類があり、とても手軽で気軽にご自分で施術することができます。家電量販店や、ネットからでも簡単に購入することができます。特にオススメなのは、きちんと自分で調節しながらやれるタイプのものです。中でも肌が弱い方などは慎重にすすめていかなければいけませんので、注意が必要です。やり始めに皮膚が赤くなったり熱を持つようでしたらゆっくりとしたペースですすめていくのが良いと思います。だいたい5回目あたりから効果があらわれてくると思いますので、すぐに効果がでないと焦るのは禁物です。

サロンと違い、自分で加減しながらできるのでとても安心です。やり終わったあともきちんとケアしていけば確実にひじ下の毛はなくなっていき、つるつるの肌になれますので気になる方は是非一度やられてみると良いと思います。不安なかたはレビューなどを読まれてご自分に合う家庭用脱毛器をみつけると良いと思いますよ。友達と一緒に購入されてみるのも良いかもしれません。

タグ

2014年4月15日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:家庭用脱毛器について

ワキ脱毛に家庭用脱毛器を使う

女性が脱毛をよく行う箇所としてはワキがあります。汗が溜まりやすく、肌トラブルになりやすいので毛を処理しておくと雑菌や汗の臭いで悩まされる事がありません。ワキの脱毛を行う方法としては、剃刀とシェービング剤を使う方法、エステサロンを利用する方法、脱毛ワックスや脱毛クリームを使用する方法など様々な方法があります。しかし、どの方法もメリット・デメリットが存在しており、エステサロンの利用には高額な利用料が必要である事が度々あります。

家庭用脱毛器は、他の脱毛法の欠点を埋めてくれる可能性を秘めている機械です。家庭用脱毛器には、エステサロンで導入している美容機器のように光を照射して処理を行う物や深剃りを行う物や超音波で処理を行う物などがあり、リーズナブルな価格で入手出来て、満足出来る仕上がりにする事が可能です。 脱毛器を購入したいのであれば、家電量販店やメーカーのオンラインショップで購入出来ます。また、機能については実際に店舗に訪れて確認したり、メーカーのWebサイトの情報を参考にすると良いでしょう。

タグ

2014年4月15日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:家庭用脱毛器について

家庭用脱毛器の価格帯を調べておこう

家庭で行える脱毛方法は脱毛クリームや脱毛ワックスなどの薬剤を利用したものがかつては多かったですが、最近はより高品質な脱毛を目指す人も増えており、家庭用脱毛器の人気も高まっています。薬剤を利用しないで良いので、薬品に弱いタイプの方にも安心して使うことができますし、その種類も様々です。

ローリング式という、毛を絡めて抜き取るタイプのものもありますし、熱線で毛を焼き切るタイプ、さらに最近はレーザー脱毛やエステサロンのようなフラッシュ脱毛が行える機器も登場しています。家庭用脱毛器の価格帯についても知っておきたいですが、これは機器の種類によっても変わってきます。

特にフラッシュ脱毛の機器は人気が高いこともあり、多くの種類が出ていますが、機能や価格はそれぞれ違いがありますので、じっくり比較して良いものを選んでおきたいものです。価格帯はインターネットなどでも手軽に調べることができ、ランキングサイトなども比較しやすいので、チェックしておきましょう。

タグ

2014年4月15日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:家庭用脱毛器について

このページの先頭へ